茱萸木庵~みちのく会津のそば処
地元(福島県会津)で取れた蕎麦の実から製粉された“蕎麦粉”を素材に
つなぎを一切使わずに蕎麦粉のみで捏ね上げた十割蕎麦。
風味と食感のバランスの良い十割蕎麦です。
蕎麦ってこんな香りがするんだ!  こんなに甘いんだ!
と、蕎麦本来の香り、食感をお楽しみ下さい。
そば処茱萸木庵ぐみのきあん お品書き

そば処茱萸木庵ぐみのきあん ざる蕎麦

そば処茱萸木庵ぐみのきあん 鴨そば

そば処茱萸木庵ぐみのきあん てんぷら盛り合わせ

そば処茱萸木庵ぐみのきあん にしんの山椒漬け

そば処茱萸木庵店主。谷邦弘

  • ■営業日
    金、土、日曜日のみ。
    以外はご予約の場合のみ随時開店致します。
  • ■営業時間
    11:00~ ※14:00
    ※はラストオーダー時間。
  • ■駐車場
    乗用車10台まで可能です。
ぐみのきあんからのお知らせ
どぶろく よがんべ
福島県会津若松市では『会津若松市「来てみらんしょ、呑んでみらんしょ」どぶろく特区』の認定を取得しました。
特区内で最初の製造者である当茱萸木庵は、どぶろく「よがんべ」と「強じょっぱり(ごうじょっぱり)」の2種類を完成しました。
(詳細はコチラ⇒ 会津若松市どぶろく特区 )
 
どぶろくの味わいはどんな? 皆さんでお確かめください。
お蕎麦と一緒にお召し上がりいただきますと、どぶろくの味もお蕎麦の味も格別です。
 
※お車でご来店の運転者の方へのご提供は致しません。
ソバの実
そばの実
練り
そば粉から練りあげます
延ばし
延ばし
ソバ切り
そば切り
出来上がり
出来上がりました
 
そば処茱萸木庵ぐみのきあんの店内
そば処茱萸木庵ぐみのきあん 外観
茱萸木庵の外観
そば処茱萸木庵ぐみのきあん 入り口
お店の入り口
そば処茱萸木庵ぐみのきあん 客席カウンター
店内に入ると、囲炉裏を囲んだカウンターがお席です。
のんびりとお過ごしいただき、十割り蕎麦をお召し上がり下さい。
そば処茱萸木庵ぐみのきあん 囲炉裏
囲炉裏を囲んで・・・。
そば処茱萸木庵ぐみのきあん 鉄瓶
自在鉤に下げられた鉄瓶

そば処茱萸木庵ぐみのきあん 大鍋
大勢さんの宴会では活躍します。
旬の食材を使った鍋料理をします
そば処茱萸木庵ぐみのきあん 照明
上を見ると・・・
そば処茱萸木庵ぐみのきあん 照明
点灯するとこんな感じ
そば処茱萸木庵ぐみのきあん 御品書
お品書き。沢山はありません。

そば処茱萸木庵ぐみのきあん 会津木綿で作った小物
会津木綿の端切れで作った小物。
店内で展示販売しています。
そば処茱萸木庵ぐみのきあん お酒
非売品のお酒です。
開店祝いに頂きました。
そば処茱萸木庵ぐみのきあん 蕎麦打ち
店主はここで蕎麦を打ちます。
そば処茱萸木庵ぐみのきあん 蕎麦切り
十割り蕎麦。蕎麦切りです。


福島県会津若松河東町のそば処茱萸木庵(ぐみのきあん)は、ぐみのきはらにあります。
福島県会津方面へお出掛けの際は、ぜひお立ち寄りください!
『茱萸木庵』へは・・・
そば処『茱萸木庵』は福島県の観光名所「会津ばんだい山」の麓、福島県会津若松市河東町茱萸木原(“ぐみのきはら”と読みます)にあります。
 自動車利用が最適です。
近くをJR磐越西線が走っていますが最寄の駅までは少々遠いです。
 高速道路『磐越自動車』のご利用
「磐梯河東(ばんだいかわひがし)」ICで降りて国道49号線方面に向かいます。
49号線との交差点を左折して郡山方面に進みますと間もなく上り坂。坂の途中で左折しますので登坂車線を走ってください。

坂の途中、左側に「六軒集落」への入口看板が見えてきますので、そこを左折します。
 
※入り口には「茱萸木庵」の看板とノボリが立っています。
後は道沿いの『茱萸木庵』の看板に沿ってお進み下さい。
(村内は減速をして安全運転でお願いします。)
地図。福島県会津若松市河東町ぐみのきはら
福島県会津方面へお出掛けの際は、ぜひ、お立ち寄りください!
お立ち寄りの節は「ホームページを見た!」と店主にお声掛けいただきますとうれしいです。
特に遠方からお越しの方には店主から特別サービスがある!・・・かも?。